ANA VISA プラチナカードのプラチナグルメクーポンは本当に良いお店が対象なの?

ANA VISA プラチナ スーパーフライヤーズ プレミアム カードを使い倒すシリーズの最新号は、今まで一度も使ったことがないグルメ特典の目玉、プラチナグルメクーポンについてです。

目次

プラチナグルメクーポンとは?

プラチナグルメクーポンとは、ANA VISA プラチナカードの最強特典と言っても過言ではない、高額ベネフィットを享受可能な特典です。

仕組みは、プラチナグルメクーポンの対象となる高級レストランで指定コース料理を2人以上予約すると、会員1名分のコース料理が無料になる、というものです。

つまり、2人で行けば実質50%OFFになる、という優れものです。

ANA VISAプラチナカードを作ると、毎年2回、グルメクーポンの冊子が送られてきます

プラチナ グルメクーポンの冊子

東京と大阪が主ではありますが、全国約100店舗の選りすぐりの名店がその名を連ねています

行きたいお店があれば、専用デスクに電話をするか、あるいはANA VISAプレミアムカードのホームページからプラチナグルメクーポンの特設ページへ行き、ネットで予約を完結させることも可能です。

この特典のすごいところは、対象となるコース料理の料金が、高いものは一人3万円超えのビジネス接待並みの価格帯のものまで含まれているところです。

つまり、一度の利用で3万円超えのベネフィットを得ることも可能なのです。

これだけでも年に数回利用すれば、高いプラチナカードの年会費の元が取れてお釣りが来ますね。

VISA プラチナ ラグジュアリーダイニングとの違い

ANA VISA プラチナカードには、もう一つ強力なグルメ系のベネフィットがあります。

それが、VISA プラチナ ラグジュアリーダイニングです。

これは、対象となるお店で合計2万円以上の予約を入れた時に、5,000円の割引クーポンが利用できるというベネフィットです。

但し、いつでも何回でも使えるというベネフィットではありません。

毎月、合計100名しかこのクーポンをもらえません。

また、クーポンが使えるのはレストラン予約サイトの一休.comの登録店でなくてはいけません。

私は毎月1日に日付が変わった瞬間にホームページにアクセスし、クーポンを獲得するようにしています。

これまでに何度かこのベネフィットを利用した時の記事を書いていますので、そちらもご参照ください。

プラチナ グルメ クーポンよりも割引額が5,000円と少額ですし、先着100名に入れなければクーポンは貰えませんので、勝手がわからないと少々難易度の高いベネフィットではあります。

プラチナ グルメクーポン対象店はどんなお店?

さてここからが本題です。

プラチナ グルメクーポン対象店舗はVISAのホームページによれば、全国約100店舗あるそうです。

私は都内に住んでいますので、まずは東京都と近隣の横浜にあるお店に限り、どんなお店があるのか調べてみました

グルメクーポンの冊子に掲載されている写真だけでは良いのかどうかわからないので、今回は食べログのスコア(星)がどれくらいかを判断基準にします。

私の経験上、星が最低3.5はないと満足できないことが多いです。

そこで、リストに掲載されているお店を全て調べてみました。

まず、プラチナ グルメクーポンの対象店舗は東京都内で合計58店舗あります。

横浜には2つ(みなとみらいを含む)あります。

この合計60店舗のうち、食べログスコアが3.5以上あるお店は、14店舗*ありました

*2021年9月時点では28店舗ありましたが、2022年4月1日から有効のクーポンでは半減してしまいました!

2021年9月から3.5ポイント以上のお店が半減してしまった要因としては、掲載店の中で食べログスコア最高点だった麻布十番のALLIE(アリエ)等のお店が対象外となってしまったことがあります。

また、この半年の間で食べログスコアが上昇したお店は一握りしかなく、ほぼ全てのお店がポイントを落としており、結果3.5未満になってしまったお店が多くありました。

3.5以上だった合計14店舗の主な情報を一覧表にしてみましたので、ご参照ください。

スクロールできます
食べログスコア店名料理エリアドレスコードコース料金(1名)
3.76アンティカ・オステリア・デル・ポンテイタリアン丸の内スマートカジュアル31,000円
3.71ロドラント ミノルナキジンフレンチ銀座スマートカジュアル21,780円
3.71中国料理旬遊紀中華目黒特になし18,645円
3.62レストラン・ヒロミチフレンチ恵比寿短パン、サンダル不可15,730円
3.62蘭麻(らんま)鉄板焼き赤羽橋特になし20,000円
3.61ジャッジョーロ 銀座イタリアン銀座特になし12,100円
3.61テール・ド・トリュフ トーキョーフレンチ外苑前特になし20,570円
3.61京しずく京料理恵比寿スマートカジュアル36,300円
3.61
京の馳走 はんなりや割烹銀座特になし15,730円
3.58

BLT STEAK ROPPONGIステーキ六本木特になし15,540円
3.54翔山亭 神楽坂本館焼き肉神楽坂特になし12,100円
3.51IL PINOLO 銀座イタリアン銀座スマートカジュアル12,324円
3.57レストラン パフュームフレンチ五反田/高輪台スマートカジュアル15,730円
3.50今彩 (こんさい)和フレンチ神楽坂特になし9,680円
*2022年3月23日時点の情報です

今回新たに掲載されたお店には、レストラン・ヒロミチBLT STEAK ROPPONGIがあります。

どちらも良さそうですね。

結論:プラチナ グルメクーポン対象店は名店揃いなのか?

上の一覧表の通り、対象店舗の中には食べログの名店リストに名を連ねるような有名店がいくつか含まれています

料理のバラエティもフレンチ、イタリアン、ステーキから懐石料理まで幅広く揃っています

コース料理の価格帯も一万円未満のものから3万円以上のものまでと幅広いです。

もし大人だけで料理を楽しむのであれば、プラチナ グルメクーポンの威力は絶大です。

一方で、子供を同伴で楽しみたいという方にとっては少々使い勝手が悪いようです。

というのも、一覧表の通り、約半分のお店が子供の同伴を原則として禁止しているからです。

高級店ですので、小さな子供が騒いだら他のお客様に迷惑になる、ということなのでしょうが、子育て世帯としては肩身の狭い思いです。

とはいえ、もう半分のお店は子供の年齢にもよりますが、子供同伴可能となっていますので、ぜひとも一度は利用してみたいなと思っています。

なお、中にはテール・ド・トリュフ・トーキョーのように、毎日1組限定でしかこのクーポンが使えないという条件になっており、向こう4ヶ月先までぎっしり予約で埋まっているようなお店もありました。

これは毎日空きがないかチェックするしかないのでしょうか…。でもそこまでしても行きたいです!

以上、ANA VISA プラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカードのプラチナ グルメ クーポン対象店についてでした。

次回は実際に利用したレポートを書きたいですね…。いつの日か!

以上、皆様の参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

都内在住共働き世帯の父。趣味は家事、筋トレ、海外旅行。マイホーム住み替えの体験談から派生した「おうちごと」ブログやってます。

目次
閉じる